樋原製作所はVE提案型の試作・開発ができる製造会社です。

アルミ、チタン、ステンレス等の高精度切削加工を得意としています。

朝日新聞、産経新聞に掲載されました。

2015年2月3日付の朝日新聞(経済面)にて、弊社の取り組みが紹介されました。

関西の“ものづくり中小企業”の技術力を医療の分野で生かそうと、大阪商工会議所や関西経済連合会が中小企業の医療分野参入を支援していますが、 その代表格として弊社が紹介されました。

弊社が2008年のリーマンショックにより事業方針を医療分野へとシフトし、医療現場の声を受け止め自社開発した「点滴ポールスタンド」をはじめ、手術用の持針器の商品化をめざしていることなどが紹介されました。

2015年2月3日付 朝日新聞 [経済]
朝日新聞の掲載記事

また、2015年3月5日付の産経新聞(経済面)でも、弊社の自社開発商品「点滴ポールスタンド」を取り上げていただきました。 医療現場の声をもとに、工夫を凝らして開発した様子などを事細かにご紹介いただきました。

2015年3月5日付 産経新聞 [経済]
産経新聞の掲載記事

産経新聞の記事をPDFでご覧の方はこちらから (0.3KB)
WEB記事(産経WEST)をご覧の方はこちらから

※記事の拡大表示は新聞社の許可を得て掲載しております。

弊社が自社開発した「点滴ポールスタンド」のページはこちら