樋原製作所はVE提案型の試作・開発ができる製造会社です。

アルミ、チタン、ステンレス等の高精度切削加工を得意としています。

メディカルジャパン2015に出展しました。

2015年2月4日~6日にインテックス大阪にて開催された「メディカルジャパン2015」の関西広域連合ブースに「垂直接線運針可能な内視鏡下用ポートタイプ持針器」を出展しました。

このイベントは日本初の“医療総合展(病院・医療機器・製薬)” で、660社が出展するという、たいへん規模の大きな展示会です。

関西広域連合の関連ページはこちら

開催中には多くの方が弊社の持針器にたいへん興味を示して下さり、今後の事業発展に手ごたえを感じることができました。

出展の様子
(出展の様子)

パネルの拡大PDFはこちらから (0.4KB)

堺市長に説明している様子
(弊社社長より堺市長の竹山氏にご説明させて頂きました。)

大阪商工会議所会頭に説明している様子
(弊社社長より大阪商工会議所会頭の佐藤氏にご説明させて頂きました。)

この展示会でのご縁から、後日、佐藤会頭をはじめ大阪商工会議所の方々が弊社をご訪問くださるという、たいへん貴重な機会となりました。

弊社が自社開発した「手術用持針器」のページはこちら